スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリプス2:Z後編最終エリア!

ついにZ後編も最終エリアまで来ました。
物語もフィナーレに向けて重くなってきますね。

さて、攻略です。
このエリアは遠距離ユニットで攻略を進めていきます。
ボス戦もすべてそのままで問題ありません。

このエリアの最初のボスはキュベレイとジ・O。
この2体はどちらも強いので、どちらを最初に落とすか迷うところですが、自分はジ・Oを選択。
前衛2・後衛1のおなじみの配置で攻撃していきます。
後衛はひたすらアタックハイブーストを前衛2機に交互にかけ続けましょう。
ブーストの効果は4ターンで切れるため、重ねがけの状態を維持するためには交互にかけ続ける必要があります。
そのためSP回復剤は必須となりますので、SP回復ドリンク30と60を両方用意しておくといいでしょう。
前衛はひたすらスキル攻撃。これで何とか倒せました。

2回目のボスはキュベレイ1体。
このキュベレイは、最初に対戦したキュベレイよりも機動力があるので要注意です。
体感ではヤザンのハンブラビほどではありませんが、先手を取られることが多いのでやっかいです。
ここも戦法は同じ、前衛2と後衛1の布陣。
敵1体に集中できますが、その分攻撃力が高いので、こちらの方が難易度は高いかもしれません。
攻撃が後衛にも分散することを祈りつつ、前衛はひたすら攻撃。これでここも突破です。

最後のボスはジ・O。
こちらは機動力が高くないので、場合によってはキュベレイより楽かもしれません。
とはいえ、スペシャルウェポンを使った攻撃を頻発してくるのでやはり侮れません。
戦法は前2・後1です。
上述した攻撃方法で倒していきますが、スペシャルウェポンを出されるとHPを半分以上持って行かれます。
前衛がもし1機倒された場合は、後衛にもアタックハイブーストをかけて攻撃の準備をしましょう。
そのため後衛もメガインパクトかメガショットの攻撃系スキルを持っているとベターです。
自分の場合、後衛が自機でしたが、メガインパクトとアタックハイブーストを持ったパイロットを載せていました。
チームメンバーの攻撃力が高い場合は、スキルの融通がきく自機を後衛に持っていくのもありだと思います。

さて、これでZ後編も終了です。
次回からは追加されたばかりのSEED Destinyを攻略していこうと思います。
スポンサーサイト

ラーディッシュその2~ヤザンとの戦い~

ラーディッシュの最後のボス、ヤザンとの戦いはこれまでよりも厳しいものとなりました。
ヤザンの乗るハンブラビ一体との戦いなのですが、このハンブラビの機動力が非常に高い!
具体的には、2度連続攻撃をしてきたり、こちらの攻撃が終わる前にヤザンのターンになったり、とにかく非常にやっかいなものでした。

攻略法はこれまで同様、前衛2・後衛1の組み合わせなのですが、ボス戦のAIが違うのか、なかなか後衛に攻撃してくれません。前衛も同じ機体が集中的に狙われて落とされることが多いです。
早い段階で1機落とされてしまうと後が続かないので、敵の攻撃が分散することを祈りながら攻撃していきます。

結局、このやりかたで3回ほど繰り返したら勝つことができました。
ボス戦もここまで来ると運の要素が強くなってきています。
繰り返し挑んで倒していくしかないのかもしれません。

ラーディッシュ

Z後編も残すは2エリアのみとなってきました。
ボス戦も徐々に厳しさを増していきます。
今回はラーディッシュを攻略していきます。
このエリアはボスが3回登場し、どれも気が抜けません。

最初はハンブラビ(MA)3体との戦い。
この辺りになると、力押しでは厳しいので、前衛と後衛、分けて戦っていきます。
アタックハイブーストをもったユニットを後衛に配置するのですが、スキルの強さに応じて誰を後衛に回すか決めていきましょう。
理想は前衛がメガインパクト5程度、後衛がアタックハイブーストとリニアハイドライブを持っていることですが、最低限アタックハイブーストを持っていれば戦えるでしょう。

前衛2・後衛1にして、後衛はひたすら支援に徹します。後衛は前衛2機に対し、2回ずつアタックハイブーストをかけるようにします。それが終わったら後衛自身にもアタックハイブーストをかけておきましょう。
前衛はひたすらスキル攻撃です。後衛に攻撃がいけば、少しは楽に戦えるかもしれません。

2つ目のボス戦は、これまで何度となく戦ってきた、ジェリドとの最後の戦いです。
敵は1機なのでハンブラビとの戦いよりは楽に戦えると思います。
そうはいってもかなり強力なので、やはり前衛・後衛と分けて配置します。
戦い方はハンブラビと同じで問題ないでしょう。

ちなみにここまでの自分の戦闘力は約21万です。スキル次第の面もありますが、20万以上あればおそらく倒すことができるのではないでしょうか。

昨日のアップデートにより、強化パーツの合成が可能になりました。
これによりユニットの合成をより戦略的に行えるようになりました。
この辺りの攻略もいずれしていければと思います。

Z後編も佳境に~グリプス周辺~

Z後編もいよいよ佳境に入ってきました。
今回はグリプス周辺の攻略です。
ここは敵が中ユニットなので、近ユニットを用意。
現在の総力戦が近ユニットなので入れ替えがいらないのが楽ですね。

ここも中盤と最後にボスが出てきます。
中盤のボスは力押しでいけるのではないかと思います。
前哨戦として名無しの敵、2段目でゲーツ・キャパが出てきますので、最初の名無しの敵に手間取らなければ攻略は難しくないはずです。

今週は水曜日が祝日で超総力戦が一日長いです。
頑張ってSガシャを稼いでいきたいところですね。

アクシズ攻略~

グワダンに次いでアクシズでの戦いです。
この辺りになってくると、名無しのボスでも侮れなくなってきますね。
さて、このエリアの敵は近なので、遠or近ユニットで攻略していきます。
今のボス戦で使うのが近ですから、そのまま進めるのもありかも知れませんね。
もちろん、ボス戦では遠への変更が必要ですが。

さてそのボス戦、前半のボスは名無しのガザC。
ここは力押しで十分突破できると思います。
とはいえ、戦力的にはほかのボス戦と同様、できるだけ強いチーム機で戦った方がいいでしょう。

最後のボス戦はハマーン搭乗のキュベレイ。体力・攻撃力ともに高く、必殺技も持っているので要注意。
3機力押しは難しそうだったので、前衛2機・後衛の支援機1機という構成で臨みました。
支援機にはアタックハイブースト&攻撃スキルをもったユニットを選択。
前衛には強力な攻撃スキルを持ったユニットを配置。
後衛の支援機は、前衛の攻撃力アップとキュベレイの攻撃を受ける二つの役目を負ってもらいます。
後衛へのアタックは攻撃力が半減されるので、それも狙った配置です。

この布陣で前衛はひたすらスキル攻撃、後衛はアタックハイブーストを前衛に交互にかけていきます。
キュベレイはHPが半分になるとアタック上昇と必殺技を使ってくるので、できるだけ一気に叩きましょう。
自分はこのやり方で突破できました。

そろそろ攻撃スキルのレベルも大事になってきますので、パイロットの育成も進めておきたいですね。
また、超総力戦でSP使いはたしている、なんてことも考えられるので、SP回復剤の用意は忘れないでしておきたいですね。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
Amazon
プロフィール

sdgundamop

Author:sdgundamop
SDガンダムオペレーションズの攻略ページへようこそ!
攻略以外ほとんど何もないページですが、ゆっくりしていってくださいね。

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。